Yokohama Citizen's Radioactivity Measuring Station

日々、保育園/幼稚園や小学校、ご家庭で飲む牛乳濃縮測定してみませんか?

  • 濃縮すると、少ない汚染も検出できるようになります。
    例えば、検出限界が6ベクレルの測定器で牛乳を測定するとき、1ベクレルまで知りたいならば、1Lの牛乳をそのまま測定するのではなく、6L分を1Lになるまで濃縮して測定し測定値を6で割ることで、1L分の汚染濃度に換算して1ベクレルまで調べることができます。
  • 複数の産地が含まれているものは時期や収穫量によって使用される産地の内訳が変わる可能性があります。また、飼料の変更によっても含まれる放射性物質の濃度が変化することも考えられます。
    そのため、継続的に飲用される保育園、幼稚園、小学校の牛乳を測定される場合は定期的に測定されることをお勧めいたします。

ちょっと手間ですが、みんなが知りたい情報です!応募をお待ちしております。

《募集対象》
6L⇒ 1Lの乾燥濃縮牛乳
メーカーや商品の種類は必ず揃えてください。
ロッド(賞味期限など)も同一のものを使うことが理想です。ご用意できなない場合は、6本の混合値として認識下さい。
複数のロッドの牛乳が混ざっていると、汚染が含まれていた場合、どの牛乳に含まれていたのか判別できなくなります。

《募集数》
4検体/毎月

《検体について》
濃縮した状態で容量 1L 分 ( 濃縮の方法はこちらPDF)
濃縮は水分を飛ばす事が目的ですので、作業の際、多少条件が異なってもかまいません。
6L分の牛乳を約1L分に濃縮乾燥し、最終的にまんべんなく混ぜます。

《測定結果について》
検体を提供して頂いた方に郵送にて結果をお知らせします。
また、サイトにて公開させて頂きます。

※ご不明な点は info@ycrms.net までお問い合わせください。

お申し込みからの流れ

1.予約フォームに、お名前・ご住所・メールアドレス・お電話番号・検体送付可能日・検体送付方法・測定希望検体の情報をお書きください。
2.折り返し予約受付担当より、測定の詳細をご連絡いたします。
3.検体をご用意ください。牛乳6Lを1L分に濃縮して下さい(濃縮方法はこちらをご覧下さい)
4.検体送付のための住所、場所をお知らせいたします。
5.測定・分析し、メールにて結果をお知らせ致します。(目安としては検体送付から10日以内)
また、結果は一般/会員向けサイトにて公開させて頂きます。
6.フォーム送信したにも関わらず、直後に自動返信メールが届かない場合、原因としてはご自身のメールアドレスの入力誤りのほか、お持ちの携帯電話の設定で受信拒否をされている事例があります。
•携帯電話のメールアドレスで予約する場合は、「受信拒否設定」を解除してください。
•受信拒否設定をした状態で予約をする場合は、次のドメインを「受信許可」に設定してください。
ycrms.net
また迷惑メールフォルダもご確認ください。

濃縮牛乳 測定予約 申し込みフォーム

濃縮牛乳以外の通常食品予約はこちらからお申込み下さい。折り返し、予約担当者より連絡いたします。

【お名前 (必須)】

【お名前(フリガナ) (必須)】
セイ メイ

【ご住所 (必須)】
-
 

【お電話番号 (必須)】
 

【メールアドレス (必須)】
 

【検体送付可能日 (必須)】
 お客様が検体を送付可能な日(宅急便の場合、翌日に測定所着)をご記入下さい。
 ・送付可能日1
 ・送付可能日2
  ※測定日の指定はできません。

★測定希望検体情報★
【商品名(必須)】
 
【産地】
 
【製造者】
 
【賞味期限】
 
【購入日】
 
【購入店】
 

【その他、ご不明な点がございましたら、お問い合わせください】
 

 

前ページへ戻る トップへ戻る